65回日本形成外科学会総会_ランチョンセミナーに関するお知らせ

2022年4月21日(木)、第65回日本形成外科学会総会・学術集会でランチョンセミナーを開催します!

ランチョンセミナー9

テーマ:「顎顔面外科治療 現状と今後の可能性」

座長:山下 昌信 先生(金沢医科大学 形成外科 准教授)

日時:2022年4月21日(木)11:50~12:50
会場:第4会場 ザ・リッツ・カールトン大阪 4F ザ・テラスルーム

演題1:「患者満足から導き出される顎顔面治療の要件」
樫山 和也 先生(長崎大学 形成外科 准教授)

演題2:「形成外科における顎変形症治療の地平を広げる必要性
ー咬合の治療という建前から顔貌全体の治療へのパラダイムシフトー」
渡辺 頼勝先生(東京警察病院 形成外科・美容外科 主任医長)

本セミナーは整理券制です。
配布場所:ザ・リッツ・カールトン大阪 2F ホワイエ
配布時間:2022年4月21日(木)8:00~11:10(なくなり次第配布を終了いたします)
※整理券はセミナー開始5分後に失効します。

ぜひ会場にお越しください。