第63回公益社団法人日本口腔外科学会総会・学術大会ランチョンセミナーに関するお知らせを追加しました

2018年11月2日(金)、第63回公益社団法人日本口腔外科学会総会・学術大会でランチョンセミナーを開催します!

テーマ:「顎顔面外科手術で求められるQOL向上に向けた取り組み」

座長:里見 貴史 先生(日本歯科大学 教授)

【演題1】:「顎顔面外傷手術治療における吸収性プレート ラクトソーブの臨床的有用性
     ~モデルサージェリーを用いた手術の実際~」
助川 信太郎 先生(香川県立中央病院 歯科口腔外科 医長)

【演題2】:「侵襲の少ない顎矯正手術を考える」
成田 真人 先生(東京歯科大学 口腔顎顔面外科学講座 講師)

※※ランチョンセミナーは整理券制です。詳しくはチラシをご確認ください。

みなさま、ぜひ会場にお越しください。

各営業所はこちら