(終了しました)第13回日本創傷外科学会総会・学術集会ランチョンセミナーに関するお知らせを追加しました

2021年7月15日(木)、第13回日本創傷外科学会総会・学術集会でランチョンセミナーを開催します!

ランチョンセミナー2
※形成外科領域講習単位認定の対象セッションです(1単位)

テーマ:「創傷管理の新時代を切り拓く超音波デブリードマン機器」

日時:2021年7月15日(木)11:40~12:40
会場:第2会場(北九州国際会議場 2階 国際会議場)

座長:水野 博司 先生(順天堂大学医学部・大学院研究科 形成外科学講座 主任教授)

演題1:「国内初の ‘超音波デブリードマン装置’ 見参!」
藤井 美樹 先生
(順天堂大学 大学院医学研究科 再生医学/医学部 形成外科学講座
順天堂医院 足の疾患センター 准教授)

演題2:「バイオフィルムへの新たな治療戦略
~超音波デブリードマン機器を用いた臨床評価」
松岡 祐貴 先生(関西医科大学 形成外科学講座 助教)

演題3:「次世代のデブリ機器 -より繊細なデブリードマンを目指して-」
島田 賢一 先生(金沢医科大学 形成外科学教室 主任教授)

ぜひ会場にお越しください!